FC2ブログ

南八ヶ岳 のんびり紅葉トレック

街の木々が色づき始めた10月25日(土) 南八ヶ岳に行ってきました。



ここ数年は10月の台風発生頻度が高くなっているのでかなり心配しましたが、この日は見事な快晴!
しかも、日中はぽかぽか陽気に包まれて最高の天気となりました。



前夜、美濃戸口から噂通りのラフロードを進んでやまのこ村に到着。午前1時の時点で10台くらい停まっていました。

真夜中なのでしずーかに駐車します。

その後もどんどん車は増えて、朝にはほぼ満車でした。



予定どおり朝4時半に起きて準備を始めましたが、なんだかんだとしているうちに気が付けば6時半

急がねば。。。


気温を計り忘れましたが、日の出前は息の白さから5℃くらいだったかな。

とても心地よい寒さです。



標高1700m近いやまのこ村の周りは紅葉真っ盛り。朝は陽が入らないので寒々しい紅葉ですが、午後は見事な黄金色でした。



登りは北沢ルートから




苔むす森
生命の循環を感じます。






水量豊富な沢を何度も越えると、






目の前が開けて、太陽の暖かさを徐々に感じる広い場所に出ます。




陽が入らない足元は霜が溶けずに残っていて、一足早い冬を感じます。




この時間の橋の上は霜でつるつる
慎重に歩きます。


橋の上で見つけた仲良しぼっくり




朝日を浴びた植物達から生命の息吹を感じます。










ちょっとこっぱずかしいけど、相棒がカッコよく撮ってくれました。
実物の5割増しです。




赤岳名物マムートの階段




霜柱ザクザクするの、子供の頃は大好きだったよな~
今回はすでに大半がザクザクされていたので、可哀想だからザクザクしませんでした。



赤岳鉱泉に到着~
クライミングの練習ができそうな建造物。きっと冬にはアイスクライミングができるんだろうね~








中山展望台に到着~
断崖絶壁にそびえ立つ赤岳と中岳


赤岳の西側には阿弥陀岳


赤岳北側の大同心と小同心


噴煙上がる木曽御嶽山も見えました。
被害に遭われた方々のご冥福をお祈りしました。



中山展望台の静けさ、ロケ、すべてを含めてとっても特別な時間を過ごせました。



ほどなくして行者小屋に到着~
登山者で混み合っていますが、ここで山ランチにします。


この夏、へっぽこ隊のキャンプで上手くいったチーズフォンデュに再び挑戦!


しかし、よくわからずに買ったミックスチーズはモッツァレラチーズの割合が多かったので、美味しいけど具材にまとわりつかないチーズフォンデュになりました。

まぁ、美味しかったからいいね。


食後のコーヒーはやっぱり落ち着くなぁ




行者小屋の周りを見渡せば、


豊富な水量の水場があります。
もちろん水場の情報はありましたが、念のために2リットルの水をザックに忍ばせてあります。



テン場もほどほどの賑わい。
きっと夜は星がきれいなんだろうね。
いつかテン泊したい!


槍ヶ岳もひょっこり顔を出しています。





いつもガシガシと歩く体力勝負な山行をしていますが、今回はのんびりと山を歩いて紅葉を楽しむのが目的。

山頂を踏むだけが山の楽しみ方ではない!
ので、行者小屋から下山します。

お腹は充分満たされたけど、チーズフォンデュで時間が掛かり過ぎたかもしれません。



下山は南沢ルートから


黄金色と青い空






午後になっても陽が入らないところは霜が降りたまま。
もうすぐ冬なんだよね。








気が付けば神秘的な森を歩いてた










三脚無しじゃ厳しいけど南沢の流れ



標高が下がるとたくさんの黄金色がお出迎え。










ようやく戻ってきました。




美濃戸山荘の周りも黄金色


美濃戸山荘の水場
南八ヶ岳は水場が豊富です。




やまのこ村で見上げた空は、秋色に染まっていました。



登山道に落ちていた松
きれいだったので思わずパチリ




今回はいつもと違う山の楽しみ方をしてきましたが、時間がゆっくりと流れて自然を満喫するのにとってもいい山行でした。

気温の寒暖差も大きいのか、見事な紅葉にも出逢えました。

折しも木曽御嶽山の噴火からおおよそ1ヶ月。
あの時は自然の怖さを強く感じましたが、今回は自然の美しさと優しさを充分堪能してきました。





【今回の記録】
歩行距離:13.9km+α(一部ログ忘れ有り)
最大標高差:706m













スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

さくらい様

素晴らしい景色ですね。
私も山歩きを始めましたが、日帰りで、歩行距離
10㎞程度(4時間くらい)がまだ限界です。
もう少し歩けるようになれば、このような景色に
出会えるのでしょうね。

みきおじさん

コメントありがとうございます。

みきおじさん、山もいいですよね〜
チャリで鍛えた足がありますから、かなり行けると思います。
今回のコースは軽負荷なので、歩き方さえマスターすればみきおじさんなら余裕だと思いますよ。

みきおじさんは陣馬山に行かれたのですね。
確かに高尾山より人が少ないし、山頂からの見晴らしも良さそうですね。
僕もいつか行ってみようと思います。

もうすぐ冬なんですね~♪
苔むす景色、紅葉、霜の景色、この時期は沢山楽しめるんですね
綺麗な景色のお写真がたくさんあって、ワクワクしました\(^o^)/
行者小屋でチーズフォンデュ♪ 美味しそう♪お洒落ですね♪
ピークを目指さず、ゆっくり景色と食事を楽しむ山登りもいいなぁ(*^_^*)と思いました!
と、いっても行者小屋まで結構、距離あるんですよね!

yamatoumiさん

いつもコメントありがとうございます。

秋の山は色とりどりでいいですよね(^^)
空気も澄んでて遠くまで見渡せるし。
一番好きな季節です。

写真も頑張りましたけど、まだまだ勉強しなくては、、、
相棒に撮ってもらったのがあったので形になったかな(^^;;

これからは冬シーズンですから、
また違った楽しみができればいいなと思います。

桜井さうすさん

私がお邪魔してるみなさんって、結構凝った食事を作られてるんですよねー。
私なんか単細胞なので、単品を超大盛り作って食べてます。

中山展望台からは冬の夕暮れが最高ですよ。
機会があればぜひ。

Re: タイトルなし

目目連さん

コメントありがとうございます。
チーズフォンデュは意外と簡単にできるし、
何となく贅沢なので最近のマイブームになっています。
僕も休日なんかは単品超大盛り食べたりしますよ(^^)
男はガッツリ!とか言いながら(笑)

中山展望台、冬の夕方ですね(^^)
ありがとうございました。

こんばんは。
このコース、いいですよね。
私は雨の日に歩きましたが、それなりに
楽しかったです。
ピークを踏まない山歩きもありですね。

Re:

ブルさん

コメントありがとうございます。
負荷的にもロケ的にもとてもいいコースでしたね〜
いつも部活かよ!っていうほどハードに攻めているので、山頂を踏まない登山がとても新鮮で、これからも楽しみたいと思いました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。