FC2ブログ

ホタルの観察

7月6日(土)、群馬県吾妻郡東吾妻町箱島のホタルの里に行ってきました。



当初、那須塩原市の箒川に行く予定でしたが、栃木県特有の夕立の予報がでましたので、途中でやむなく行き先変更です。


19時に到着すると、すでに100人くらいの先客。さすが観光化されてますね。


この辺りは湧水池があちこちにあるので水はかなりきれいなんでしょうね。このきれいな水を利用して、ニジマスや鮎の養殖も盛んに行われているそうです。


しかし、保存会の方の説明によると、水がきれい過ぎてもホタルは育たないそうです。きれいな水に台所の排水(洗剤無し)が少~し混ざっていれば、ホタルが好むカワニナの稚貝が育つらしいですよ。


また、ここはホタルが自然発生しているそうで、どこかで飼育されたものを解き放っているのではありません。保存会のご尽力に感謝しなくてはなりません。




保存会の活動に必要な資金を集めるための募金箱も設置されています。
わずかではありますが、もちろん募金させていただきました。




肝心のホタルといえば、19時20分ごろから、あたり一面にホタルの淡い光が広がりました。


おそらく数千匹はいるでしょう!

この数は、生まれて初めてなので、かなり感動しました。ホタルの乱舞とはこの事をいうのでしょう。


しか~し、残念ながら撮影はすべて失敗!!!
東吾妻町のHPにきれいな写真ありましたので参考にしてください。
東吾妻町HP
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。