初クライミングジム

前々から気になってたクライミングジムに行ってきました!



地元に唯一のクライミングジム



ジムが出来た1年半前からずっと気になっていたのになかなか行けなかった。
(尾瀬といい、いつもこんな調子です。)



とっても教え上手なジムのお兄さんからひと通り手ほどきを受けいざ出陣~!




8級からスタートして6級までは順調に登れたのですが、5級から急に難しくなったのと、2時間半のクライミングで腕はパンパンになり終了。



5級は余りにも難しくてスタートに立つ事すら出来ませんでした(笑)



気がつくと2時間半
あっという間に時が過ぎるほど夢中になっていました。



やみくもに登ったり力任せに登るのではなく、どうすれば少ない力で登れるのか、身体の動きがスマートになるのかなど、手足の運びを考えては実践するを繰り返していました。



ホールドの位置や形状、はたまた自分の筋力、体型、レベルなどから、あらかじめ登り方を考える事をクライミング用語でオブザベ(オブザベーションの略:観察する)というそうです。



オブザベは脳内クライミングかな。
この脳内クライミングがとっても楽しいんです。



まだまだアマちゃんですが、このオブザベと実践、そしてイメージ通りにゴールのホールドを掴んだ瞬間の達成感は病みつきになりそうです。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

桜井さうすさん

クライミングに行かれたんですね〜。登るの楽しいですよね(^^)
6級までは基本的な動きを習得するのに向いていますが、5級は「動きのひきだし」を増やすことが鍵ですよ〜。
動きのひきだしが増えると楽しさ倍増です♪
お互い、ぼちぼち楽しんでいきたいですね(^^)

万年初心者クライマーより

No title

みなみさくさん

コメントありがとうございます!

みなみさんもクライミングやられてますよね~
5級やロープをやられているんじゃ、ぜんぜん初心者じゃないですよ!

僕はまだまだアマちゃんなので、6級あたりを何度も繰り返し登るのがいい感じですね。
5級はまだ早い!ってスタートのホールドに言われているようでした。
これから頑張ってみようと思いますので、いろいろと教えてくださいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。