霧降高原丸山とマイナスイオンたっぷりのマックラ滝

8月1日



午後から雷注意報が出てたけど、



久しぶりに霧降高原の丸山に行ってきました。



山登りを始めるきっかけになった思い出の丸山



そのきっかけとなった十数年前に一緒に登った親友とふたりで今回も登ってきました。



高原ハウスから1445段の名物階段を登って小丸山山頂を目指します。










後半から傾斜がキツくなっているなぁ、、











小丸山山頂に到着!


次から次へとガスがやってくるのを

霧降り

と表現した先人たち

ちょっぴり妖艶なネーミングに相応しい景色が広がります。





水分補給をして丸山に向かいます。

赤薙山への登山道を右巻きして丸山へ





小丸山山頂からわずか20分
丸山山頂に到着~

あっという間なんです。


山頂には次々と登ってきますが、それほど混みません。





コンビニオールスターズな山ランチ
完全に手抜きです。


今回のミル挽きコーヒーはボリビア
豊かなコーヒーの香りと苦味が特徴です。




お腹を満たしたら出発~
八平ケ原を目指します。
藪漕ぎかよ~と渋る親友に、ガンバ!と声を掛けて前進。足元が見えないので何度も転びそうになる。ガンバ!












スタート地点の高原ハウスに向かいます。











高原ハウスに到着~
丸山をぐるっと一周してきました。


雷注意報が出ているとおり、雲行きが怪しくなってきました。


次はマックラ滝を目指します。





ツメタ沢
名前の通り冷たくて気持ちよかったなぁ


ツメタ沢を渡渉します。
















本日第2の目的地のマックラ滝~
しぶきに日差しが当たってなんとも神々しい
前日まで雨が降っていたようで、写真ではわかりにくいけどものすごい水量なんです。
マイナスイオンたっぷりで迫力満点でした。



霧降高原の滝と言えば霧降の滝が有名ですが、マックラ滝、玉簾滝、丁字滝の3つで構成される隠れ三滝の方が好きです。滝壺まで行けてマイナスイオンたっぷり浴びられるなんて素敵過ぎます。



雷ゴロゴロ、雨ザーザー
雷ほど嫌いなものはありません!
先を急ぎましょう!


















つつじヶ丘に到着~



バスを待つ間にちょっといっぱい



日光で遊んだ後には、東武日光駅前のさかえやさんであげゆば饅頭を食べるのが定番です。



帰りは特急スペーシアで楽チン




親友とふたりで語り合いながらの山歩き。
いろんな話が出来たし、山も滝も楽しむことができました。

そして電車での山行も久しぶり。
風呂上がりにビールが飲めるなんて最高でした。

今回は雷注意報が出ていたので、デジイチは出動させずにLIFEPROOFなiPhoneで撮影しました。


【今回の記録】
ネットタイム:5時間20分
グロスタイム:4時間45分
歩行距離:12.5km
最大標高差:965m

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

桜井さうすさん

こんにちは♪
お友達と思い出の山に登山。いいですね〜♪
そして、気持ち良さそうなところですね。滝の写真も素敵です。お花も可愛い♪
長〜い階段と藪漕ぎは大変そうですが、山頂のコーヒーと下山後のビールがさぞや美味しかったことでしょう。
お疲れさまでした♪

No title

みなみさくさん

コメントありがとうございます。

今回登った丸山ですが、滝巡りがしたくて登りよりも下りを長くするコースを選択しました。
おかげで短時間に結構な距離を歩くことができたし、なかなかの絶景にも出会えました。
山登りを始めるきっかけになった山に、その時一緒だった親友と再び登れた事もよかったです。
山で飲む挽きたてコーヒーに最近ハマってしまい、毎回欠かさず飲んでいますよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。